2014/03/27

Ruby on Railsのルーティングがうまく動かなかったのはどう考えても俺が悪い

サーバメンテナンスの管理ツールとして久々にRailsで組んでみた。

が、前にもハマった気がする点にまたハマる程度には忘れていたので、
忘れないように備忘録エントリを作成する。

けど多分また忘れるんだろうな。。。



コントローラーアクションに単純なCRUDからちょい離れる作業を
GETメソッドでトリガーされるように追加しました。

routesにも書きました。

が、うまく動かずRuntime Errorになります。
各アイテムの状態変化(shanaiok, shanaing)を行なったあと、
一覧に戻るようにredirect_toを指定しているにも関わらず動かない。

routes.rbの内容:
OreApp::Application.routes.draw do
  resources :services

  get 'services/:id/normal' => 'services#normal'
  get 'services/:id/maint' => 'services#maint'

  get 'services/shanaiok' => 'services#shanaiok'
  get 'services/shanaing' => 'services#shanaing'

  root 'services#index'
end

rake routesの結果:
$ rake routes
           Prefix Verb   URI Pattern                    Controller#Action
         services GET    /services(.:format)            services#index
                  POST   /services(.:format)            services#create
      new_service GET    /services/new(.:format)        services#new
     edit_service GET    /services/:id/edit(.:format)   services#edit
          service GET    /services/:id(.:format)        services#show
                  PATCH  /services/:id(.:format)        services#update
                  PUT    /services/:id(.:format)        services#update
                  DELETE /services/:id(.:format)        services#destroy
                  GET    /services/:id/normal(.:format) services#normal
                  GET    /services/:id/maint(.:format)  services#maint
services_shanaiok GET    /services/shanaiok(.:format)   services#shanaiok
services_shanaing GET    /services/shanaing(.:format)   services#shanaing
             root GET    /                              services#index

なんで言うこときかねーんだー!
…と悩むこと30分ほど。
  • なぜかredirect_toを指定しているのに#showアクションに渡される。
  • :idに"shanaiok"とか渡される。
routesを見比べてからふと気づく。
あ、優先順位じゃん、と。

アクションで渡したいのに"shanaiok"自体が:idに渡されているのは
上の方にあるservices#showが拾っているからですね。
ルーティングは上から解釈され分岐していくものなのです。


修正後のroutes.rb:
OreApp::Application.routes.draw do

  get 'services/shanaiok' => 'services#shanaiok'
  get 'services/shanaing' => 'services#shanaing'

  resources :services
  get 'services/:id/normal' => 'services#normal'
  get 'services/:id/maint' => 'services#maint'

  root 'services#index'
end

rake routesの結果:
$ rake routes
           Prefix Verb   URI Pattern                    Controller#Action
services_shanaiok GET    /services/shanaiok(.:format)   services#shanaiok
services_shanaing GET    /services/shanaing(.:format)   services#shanaing
         services GET    /services(.:format)            services#index
                  POST   /services(.:format)            services#create
      new_service GET    /services/new(.:format)        services#new
     edit_service GET    /services/:id/edit(.:format)   services#edit
          service GET    /services/:id(.:format)        services#show
                  PATCH  /services/:id(.:format)        services#update
                  PUT    /services/:id(.:format)        services#update
                  DELETE /services/:id(.:format)        services#destroy
                  GET    /services/:id/normal(.:format) services#normal
                  GET    /services/:id/maint(.:format)  services#maint
             root GET    /                              services#index

前にも引っかかったことがあり、学習能力がないようです俺。。 orz


そして極めつけには、routes.rbの初期ファイル内コメントに
# The priority is based upon order of creation: first created -> highest priority.
# See how all your routes lay out with "rake routes". 
…って書いてあるわけで、読まずにコメント捨てた俺はもっとダメ。